読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【SMシングル構築】JKマンダ式詰めサイクル

 

 

はじめに。

こんにちは。みやといいます。

今回はS2で最高2005というSMで初めて2000突破したということで記事を書こうと思いました。

以下構築の経緯

 

ぼくは、カビゴンボーマンダの並びをORASの時から使っており、SMでも使用したいと思い、それを軸に組んでいった

f:id:miya3838380609:20170317072832p:image

↑S2はずっとこの構築を使っていました。

カビマンダに対して両方に保管を取れるギルガルド

初手の選出誘導のカバルドン(これにより初手のカビゴンを通しやすくする)

サイクルを回していった際、一環をとったあとの全抜きのできるカプテテフ

テッカグヤ入の陰キャサイクルを回されるのが嫌だったためにそのストッパーとしてメガゲンガーを採用

と言った感じでPTを決めていった

 

以下個体紹介

f:id:miya3838380609:20170317230226g:image 

カビゴン@炎Z

いじっぱり 厚い脂肪

235-187(252)-108(180)-×-140(76)-50

あくび/炎のパンチ/じしん/自爆

 

とても安定した強さだった。この構築においてナットレイカグヤ 鋼全般を見る枠。強かった。つよすぎた この個体はこれからも使い続ける予定の相棒枠。選出率は2位

 f:id:miya3838380609:20170321092051g:image

 

メガボーマンダ@メガ石

いじっぱり スカイスキン

185(116)-216(252)-151(4)-×-113(20)-S155(116)龍舞/はねやすめ/やつあたり/じしん

 

Aはできるかぎり相手に圧力をかけれるようにぶっぱ。Hは185調整

至って普通の型 陽気ガブが流行っているため抜かれて殴られるのが痛手であった

選出率は1位 

 

 f:id:miya3838380609:20170321092211p:image 

ギルガルド@弱点保険

生意気 バトルスイッチ

167(252)-73(20)-180(76)-83(100)-198(60)-58

※S0個体

かげうち/キングシールド/せいなるつるぎ/シャドーボール

耐久に厚く振ることにより、相手としては有利対面がこちらとしては有利対面になり相手を崩しやすいという点で最も強かった。主にゲッコウガを見る枠として採用。Aはガルーラが耐久をふってた場合に、197ガルまで見てしまえばいいだろうという考えで少し振った。

 選出率は4位

 

 

f:id:miya3838380609:20170321092311g:image 

カバルドン@ゴツゴツメット

腕白 すなおこし

215(252)-132-173(156)-×-105(100)-67

あくび/ステロ/地震/なまける

主に相手への選出誘導として仕様。特に何も語ることのないカバルドン剣舞したあとのZミミッキュを耐えれる耐久があることにはおどろいた。あまり選出できなかったのが痛手

選出率は6位

 

 f:id:miya3838380609:20170321093117p:image 

カプ・テテフ@拘りスカーフ

控えめ サイコメイカー

145-96(4)-200(252)-135-161(252)

サイコキネシス/ムーンフォース/10万ボルト/きあいだま

きあいだまで丁度バンギが落ちるのはとても強かった。明らかにドリに引く対面は交代読み気合い玉をうったりとにかく採用して良かったと思った技だった。さすが準伝説と言った感じだった。選出率は3位

 

f:id:miya3838380609:20170321092106g:image 

メガゲンガー@メガ石

臆病 かげふみ

135-×-101(4)-222(252)-115-200(252)

催眠術/たたりめ/ヘドロばくだん/こごえるかぜ

受けぽけを崩すという点で催眠術を採用した。4連外しなどあったため別の技に変えようかと思ったが、当てたら強かったため変えなかった

テンプレな型なためあまり説明しずらいが、とても強かった。選出率は5位

 

 

選出軸

基本的に初手にカビゴンを投げ場を荒らし、裏のテテフマンダを通していくと言った形で選出をしていく。相手にパルなどテテフマンダで止めれないポケはガルドを選出していく。

この構築は、

起点作り 通し通し通し通し通し

と言った感じで通ししか考えてない構築なので

かなり選出ゲーになっていると感じた

 

 最後に

S2みなさんお疲れ様でした。

S3こそは目標の2100行こうと思います;;;;

もし当たった方いたらたいありでした。